セルフカラーをしている危険な髪の毛に縮毛矯正。

どもです。人情派美容師のフッチーことフチガミです。

ご自分でカラーをする、いわゆるセルフカラーをしている方も
多いかと思います。
ここで怖いのが市販の薬剤は基本的に強めに作られていて
ご自分で塗布する時も毛先まで毎回塗られていたりとかで
結構ダメージが進んでいる事が多いです。

なので初回のお客様の縮毛矯正の時は
髪の履歴が触る以外に分からないので特に慎重になります。

ブログ画像

髪の状態によってはお断りする場合もありますが
なんとか髪の体力も僅かながらにあり
全体に感想が強くなっていてダメージしているところと
あまりダメージしていないところがムラになっている状態です。
乾燥によるウネリも出ていて毛先の乾燥はかなり強めになっています。
今回、毛先は特に怖いのでトリートメント処理で
試してみたいと思います。

今回も、酸性の薬剤からスタートして
クセの強い箇所をアルカリ性の薬剤を使用してダメージムラに考慮して
丁寧に薬剤を使い分けていこうと思います。

アイロンもあまり高温で無理せずに若干低温で薄いスライスで
熱を加えていきます。

ブログ画像

そして完成です。うん。クセもしっかりと伸びて
ツヤもしっかり出ました。手触りもトリートメントにより
全体的にしっとりとなめらかになりました。

ブログ画像

内側の髪の毛もしっかりと綺麗に伸びました。

もしご自分で染める場合もぜひ根元だけに塗布すると
ダメージも最小限になるかと思います。

ダメージが心配で縮毛矯正できるか不安な方も多いかと
思いますがご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ