【コロナ】美容師が教えるホームカラーのコツ.3

こんにちは、柴田です

コロナなGWどうお過ごしでしょうか?
僕は、この機会に寝かせておいた企画などを、着々と進めております(気になっているだけかも・・・)

さて!
今日はホームカラーのコツ
アナタが待ち望んでいたであろう

”白髪のリタッチ編”です!!!

前回のブログでも書きましたが

おいおいおい、美の伝道師である美容師がそんな事言うか!!

という感じです

もう結論から書きます

根元の白髪染めを自宅でする場合は・・・

気になるとこだけ染める!!!

そう!顔周り、特にもみあげ付近と髪を上げているのであれば
生え際
そして分け目だけ染めてください!!

おいおい、美容師がそんな横着なこと言っていいのか?と思われるかもしれませんが

これには意外とちゃんとした理由があるんです

まず、最初にも書きましたが
ホームカラーは素人でも染めれるように
かなり強い薬(染料が多く入っている)なのは、わかってもらえていると思いますが

美容師が染める場合は
伸びている白髪の部分(新鮮毛といいます)だけに染料を塗るのですが

自分で染めると、中々そうはいかないもんです

根元だけのつもりが、まさかの前頭・毛先までのフルカラーになってしまった・・・
なんてことは、ホームカラーをしたことがある人は経験があるのではないでしょうか?

そうなってしまいますと
一度染まっている髪に負担もかかりますし
何より、染料の重ね塗りとうい事になってしまいます

そうなるとどういうことになるかと言うと
髪の内部に濃すぎる色素が定着してしまい

髪を少しも明るくすることができなくなってしまいます
そうなったら、もう大変
少し明るくしたいと思ったのに、全然明るくならない
無理して強い薬(ブリーチなど)を使えば、変に明るいクセに、赤い髪になってしまったりします
さらに、濃い染料が髪全体にまばらについてしまうと

髪がまばらに明るくなってしまったりしてしまいます
そのリスク回避のために、見える所だけを染まっている髪に薬を付けないように気をつけましょう

次回は、染まりにくいもみあげ編です!

 

【コロナ】美容師が教えるホームカラーのコツ.1

こんにちは柴田です(‘ω’)ノ

今日は、自宅でホームカラーをする場合のコツを書いていこうと思います(´・ω・`)

※カラー初心者向けの内容になっていますので玄人の人はそっと閉じてください( ´艸`)

 

まず最初に知っていてほしい事なんですが

カラー剤の殆ど(ホームカラーはほぼ)は

時間と熱で染まり方が変わっていきます

時間に関しては、前回書いた通り、できるだけ時短の方向でやる(そのための今回のブログ)

そして熱なんですが

頭皮に近ければ近い程

身体の体温があるので、明るくなりやすくなります

なので、明るいカラーの場合は根元から一回で塗ってしまうと

根元だけが明るい状態になり

 

いわゆる【根明(ネアカ)】状態になり

頭が剥げてみえます(ここは男性なら死活問題)

なので、明るいカラー剤で髪の毛全体を染める場合は

根元を

2cm位開けないといけません(そこが難しいねん!)

 

という事で

今日は、ファッションカラー(おしゃれ染め)を毛先まで染める場合の自分で染めるコツを書きます

 

髪がロングの場合は今回は無し!!!

 

ミディアム位の髪の長さでやっていきます

まずホームカラー(おそらく、薬液を2個混ぜるタイプになるかと思います)

それを手にブチューーーっと出してもらい

髪にトリートメント付けるように、塗りたくっていきましょう!!

 

できるだけ、髪の中間から毛先にかけてベターって塗ってください!

そしてできるだけ荒めのクシ楽天市場】コーム 荒目の通販

こんなのであれば最適です

 

これでかみを根元(1cm位あけて)付近からコーミングしてください

そして頭にラップをして、薬液の乾燥と保温をしましょう

この時点で(薬液が1/3位あればいいと思います)

そして約10分ほど時間を置いたら

残りの薬液をまたブチューっと髪につけましょう(ここでも根元には付けないように)

 

そしてこんどは根元付近(クシが根元に当たる感じ)からコーミングしていきましょう

 

そして5~8分

 

そしてここからも大事です

 

お風呂場(勝手に風呂に入って流すことにします)でカラー剤のついた髪の毛に

 

少しお湯をつけます

そして、頭をわっしゃわっしゃと揉みまくります!

頭皮だけじゃなく、髪の毛も揉みまくります

これが乳化という作業になり、髪の中に色素を定着しやすくなる作業になります

 

そして、めっちゃ洗ってやりましょう!台湾式シャンプーのイラスト

 

そして、髪をふくときは、できるだけ色付きのタオルで拭いたほうが

 

タオルが汚れずに済むと思います!

この作業、なれてしまえば

最初の染めの部分は5分ほどで終わるのではないでしょうか?

次は、白髪染めの根元染めを書いていこうと思います

 

ネタばれになるかもしれませんが、次回は

それを美容師が言うのか!!って感じでせこい事言いますw

 

次もぜってぇ見てくれよな

【コロナ】美容師が教えるホームカラーの注意点.2

こんにちは柴田です

前回の続きいってみまょう

前回は、ホームカラーを長時間置く事での

ジアミンアレルギーの危険性を書かせていただきました

今回は、カラーをすることでの髪の負担について!

一般的に、あなたがカラーと言っている商品は

正確にはアルカリカラーという物になります

簡単に言いますと

髪の毛のpH値(わからなかった調べてください)は弱酸性です

その髪の毛を、アルカリ性に寄らせる事で、髪の毛を膨潤させて髪に毛の中に
染料を入れていくとゆう物になります

髪の毛をアルカリ性に移動させる事で

髪に負担がかかり、髪の毛が損傷してしまう(正確には他の要素も多々ありますがこの認識で大丈夫です)

前回のブログでも書きましたが

ホームカラーは基本的に、素人の人でも簡単に髪を染めることができるように作られていると書きましたとおり

この染料(ジアミン)そしてブリーチ剤(暗い色でもしっかり入っているんです)

なので、カラー剤を髪につけている時間が長ければ長いほど

髪に負担がかかってくるという事になります

そして自分で染める場合は、美容師が染めるよりもどうしても時間がかかり

最初に染めた所と、最後に染めた所で時間の差がかなりでてしまう可能性も大きいと思います

まず説明に書いている通りの時間ないで染めていただくのがベターだと思います

自分の髪は染まりにくいから、規定の時間の2倍置いてるわ!

という人もいると思いますが

それって例えるならば、頭痛薬1錠では効かないから、いつも2錠飲んでいます

みたいな事で、お医者さんにそんな事言ったら

平手打ち必須な案件ですよねw

まず規定の時間を守る!

そして染める時間を短縮するのがいいと思います


なので、次回は

ホームカラーを時短でできる方法を書かせていただこうと思います

次回もぜってぇ見てくれよなbyしばた

【コロナ】美容師が教えるホームカラーの注意点.1

こんにちは柴田です(‘ω’)ノ

今日はさっそく

コロナで美容室に来たいけど、来れないから美容師がホームケアを教える

ホームカラーのコツと注意点!!

それの注意点の方から話していこうと思っています(´・ω・`)

まず、ホームカラーとサロンカラーではいったい何が違うのか?

美容関係の仕事じゃないとこれはなかなか難しいとは思いますが

簡単に言いますと

染料の多さ!!まずこれが大きな違いなのかと思います

この染料というのは【ジアミン】という科学染料の事です

ではそのジアミンはサロンカラーとホームカラーはどちらが多いのか?

そう!!アナタの想像している通り!!!

ホームカラーの方が断然ジアミン量は多いんです(´・ω・`)

まずホームカラーの方がジアミンが多い理由ですが

基本的にホームカラーというのは

美容師じゃない、素人でも簡単に染まる!!

これが大前提なんです

美容師がサロンカラーで、使う素人目には全くわからない技術なんかなくても

お家で簡単に染まる!!じゃないとホームカラーにならないやん(´;ω;`)

ってことでホームカラーは誰でも染まるようにジアミンの量がかなり多く入っています

そんな簡単に染まるなら、サロンカラーじゃなくてもええやんって事になるんですが

このジアミンというのは中々の代物でして

一番気を付けなくてはいけないのは

ジアミンアレルギーになってしまうと

2度とジアミン入りのカラー処置ができなくなってしまうという事なんです(死ぬ覚悟でやれば染めれるけどね)

アレルギーになるならないは、個人差がありますし、その定義は

どこかのサイトででも調べてください(´・ω・`)

それでこのジアミンアレルギーは結構重いタイプのアレルギーなので

最悪、アナフィラキシーショックを引きおこしてしまう可能性もあります

ここまで長々と書いてしまいましたが

一番気を付けることは

カラー剤を頭皮付いた状態で、長時間放置しない事!

ジアミンが長く頭皮についていれば、いるだけ

ジアミンアレルギーになる可能性はあがりますので

使用時間をよく守ってください

あまり染まりが悪いからと言って、長時間おくくらいなら

規定時間で一回流して、もう一度染めてしまったほうが、染まりもいいのでそちらをお勧めします

次も注意点を書いていこうと思います(‘ω’)ノ

 

【コロナ】美容室に来れない今だから、美容師が教えるホームケアのコツと注意点

こんには、柴田です(‘ω’)ノ
沢山の人がコロナによる自粛を頑張っている事と思います
ですが、長い自粛生活・・・
髪ものびのび
根元も真っ黒
白髪びっしり

そんな状況にある人も少なくないと思います

こんなコロナ渦巻くなか

だったらお店に来てほしい!感染リスク覚悟で!!!

とは、僕は言えません

なので、お店に来ることはできないけど

お家でのカラーや
前髪カット

自宅でできる、ヘアケアを少しでも紹介し

ここだけは注意してほしいことなんかも言えればと思います。

手始めに、ホームカラー編からいこうかと思います。

ここで一回区切って、次から書きます!!

【コロナ】休みの日の父親が邪魔にならないためにはどうすればいいのか

こんにちは

柴田です(‘ω’)ノ

久しぶりにこちらメインでブログ書いてみました

新型コロナウイルスが恐ろしい猛威を振るってくれたおかげで

当店ももれなく、影響ありまくりの恐ろしい状況にあります(´;ω;`)

元々入っていた予約のお客様は

かなりの数が、予約延期になっている状況です

(全く責めているわけではないです!むしろそうなるしかないかな~って思っております)(;’∀’)

 

僕は、埼玉から三軒茶屋のお店まで

 

通勤という形なので

今のコロナ自粛の中で

前日の時点で予約が入っていないければ

お店に行くのはお休みさせていただいて

極力感染リスクを抑えているような状況です

そして、今までは取れたことのない

三連休とか取れちゃったりしております(定休日もはさんでですが)

今までは、基本週に一回の休みしかない状況で

子供は学校なり、幼稚園に行ってたりで

午前はぼ~っとして

午後は掃除したり夜ご飯を作ったり

そんな休みのルーティーンだったんですが

今は、子供も妻も家にいるし

外に遊びにもいけないから

家の中で子供たちが走りまわる、マンションなので

下の階の人に迷惑になるからと、注意する

でもまた走り出すの永遠ループ

最初は優しく言えていても

こちらも、イライラが募って、怒ってしまう始末

かなりよろしくない状態になります(´;ω;`)

そして、僕が仕事でいない日には

子供と妻の生活のルーティーンも

コロナ自粛で形が変わってきているようで

 

今までのように、お父さんは週に1回のお休みだから

休みの日くらい好きな事してても良いですよなんてことは中々難しいご様子

息子は午前は勉強の時間

娘はお絵描きしたりして時間を過ごし

妻は、家の掃除や何やら忙しいご様子

そして三連休の父は

のそのそ動いてソファーでゴロゴロしてモンハン・・・

とはいかないですよね(;’∀’)

 

なので、お昼と夜は率先してご飯は作るようにしてます(いつもではないですが)

近所の人があまりいない道や公園に子供と散歩にいったりしてます

そして隙をみてモンハンしてます(´・ω・`)

本当は仕事をするためにPC持ち帰ったのに

データが入ったメモリースティック忘れるとか凡ミスもしておりますが

 

まぁ~何が言いたいかといいますと

こういう生命的にも、経済的にも危機的状況の中で

家族みんな協力して生きていくしかないんだな~っと

まぁ~なんともしまらない感じの内容ですが

そんな事を思ってしまいました( ゚Д゚)

 

僕なりの髪質改善の解釈



こんにちは

hair&chat LINKの柴田です


今回は髪質改善を僕なりに考えた事を書いていこうかと思います


アナタも髪質改善という言葉は最近耳にする事があると思いますが

そもそもですが髪質改善って何?


髪質を改善すると書いて


髪質改善

そもそも髪質って人それぞれ違うわけなんですよ

なので

改善する方法も人それぞれで違ってきてしまうものなんですよね

更に言えば!!


改善する方法

ここが一番大事なのではないでしょうか?


改善方法というか

髪質にあった方法ですね

色んなケースがありますので

続きは

明日にでもブログを書ければと思っています

読んでいただいてありがとうございました



 

髪質改善トリートメント

どうもこんにちは柴田です

今日はスタイルというか
イチ施術例をあげさせていただきます。


こちら

髪質改善トリートメントとカットをさせていただいたお客様

こちらが施術前ブログ画像
髪の状態としては

特に傷んでいることもないのですが

全体的にまとまりが少し悪く、エイジング毛の特徴である
表面がホワホワしてしまっている状態の髪



そしてこちらが施術後

ブログ画像
明らかに髪のまとまり方と毛先の感じが違います

表面のホワホワしている所も

100%ではないですが、施術前に比べると

かなり抑えられているのがわかります

※一応どちらもブローをした後の状態になります



今日のブログはスタイルメインでしたので
次回は

髪質改善とは何のかな?

僕なりの見解を書かせていただければと思っています

こちら興味がありましたら

次回も読んでいただければと思います

ありがとうございました。

久しぶりすぎて、本当にすいませんでした

こんにちは柴田です(‘ω’)ノ

 

今回は

 

いつも以上に

 

ブログが更新してなかった事に

本当にすいませんでした((+_+))

 

思いおこせば

ブログを書かなくなって幾星霜・・・

 

それは置いておいて(置いちゃだめだけど)

ブログを書かなかった間

実はLINKでも結構な変化がありました。

 

スタッフのフチガミが

色んな薬液を探し出して

「クセ毛専門店」

というご立派な名前に恥じないように

日々研究をしております!

明日から、その辺りのブログが始まる予定でおりますので

 

こうご期待ください!

 

ん?

 

僕は何してるかって?

 

僕は

また後日色々やっている事を書いていこうと思います!

それでは(‘ω’)ノ

久しぶりに投稿したら、新メニューが2つ増えるという予想だにしない展開に、柴田呆然とする・・・

こんにちは柴田です(´・ω・`)

今回もかなり久しぶりになってしまいました|д゚)

今回は一応ご報告ということになるんですが

新しいメニューが2つ増えることになりました

いぇぇーーーーーーい

Image result for サンシャイン池崎

 

と言ってみたものの

まだ実際のメニュー化にはいたっていないという現状・・・

なぜかというと

片方のメニューの

名前がまだ決まっておりません(;´・ω・)

 

とりあえず(仮)ということで

 

1.アロマトリートメント(スパもプラスでできる)

2.質感矯正(仮)

になります!

 

アロマトリートメントは

スキャルプ効果が非常に高く

消炎作用なんかもあったりします

先日のお客様が、頭皮が痛い

痒い

少し赤くなっている

 

ということだったので

施術してみたところ

頭皮の赤みがなくなって

痒みが引いたという事がありました

 

このトリートメント

頭皮だけではなく

髪のハリコシも出してくれて

なおかつ

6種類のアロマの香りを選んでいただけるので

リラクゼーション効果もばっちりでございます(‘ω’)ノ

価格は税込み4320円で考えております

4月には正式メニューにする予定でいます

もし、やってみたいというのであれば

僕か、フチガミにおっしゃってください(´・ω・`)

 

 

もう一つの

質感矯正(仮)は

可能性が大きすぎて

ネーミングに悩んでいるところです

 

質感矯正と言えば

 

ちょっと前に

マツコ・デラックスさんの番組で紹介された

【ミネコラ】

というのが一番有名ですが

それとは違う製品になります

 

また後日、ブログやインスタなどでも

詳しく書くのですが

 

実験体として

僕の頭と

もう一人女性の髪に施術させていただきました

 

正直

手触りが全く違います!

なのにクセは残っているままで

 

最近耳にするようになった

エイジング毛「エイジング毛」の画像検索結果

 

こういうブゥワァ~

ってなっちゃう髪なんかには

最適な感じです!

別のブログなどで

施術した写真など

詳しいことを書いていこうと思います

 

とりあえず今日はお知らせという感じで書かせていただきました!

 

それでは(‘ω’)ノ

LINE@始めました(´ω・`)

お得な情報と

クーポンも少し発行予定です

よろしければ、登録お願いします(´ω・`)

LINE@

少人数で、基本マンツーマンでさせていただいていますので

土日などは、当日のご予約がほとんど取れない状態になっています

前もってのご予約か

ご来店時に次回予約をしていただけると

確実に、来たい日にちにご予約が取れます!

お会計時にも5%OFFになりますので ご検討下さい!

03-6804-0460