セルフカラーをしている危険な髪の毛に縮毛矯正。

どもです。人情派美容師のフッチーことフチガミです。

ご自分でカラーをする、いわゆるセルフカラーをしている方も
多いかと思います。
ここで怖いのが市販の薬剤は基本的に強めに作られていて
ご自分で塗布する時も毛先まで毎回塗られていたりとかで
結構ダメージが進んでいる事が多いです。

なので初回のお客様の縮毛矯正の時は
髪の履歴が触る以外に分からないので特に慎重になります。

ブログ画像

髪の状態によってはお断りする場合もありますが
なんとか髪の体力も僅かながらにあり
全体に感想が強くなっていてダメージしているところと
あまりダメージしていないところがムラになっている状態です。
乾燥によるウネリも出ていて毛先の乾燥はかなり強めになっています。
今回、毛先は特に怖いのでトリートメント処理で
試してみたいと思います。

今回も、酸性の薬剤からスタートして
クセの強い箇所をアルカリ性の薬剤を使用してダメージムラに考慮して
丁寧に薬剤を使い分けていこうと思います。

アイロンもあまり高温で無理せずに若干低温で薄いスライスで
熱を加えていきます。

ブログ画像

そして完成です。うん。クセもしっかりと伸びて
ツヤもしっかり出ました。手触りもトリートメントにより
全体的にしっとりとなめらかになりました。

ブログ画像

内側の髪の毛もしっかりと綺麗に伸びました。

もしご自分で染める場合もぜひ根元だけに塗布すると
ダメージも最小限になるかと思います。

ダメージが心配で縮毛矯正できるか不安な方も多いかと
思いますがご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ

ムラなダメージのある髪の毛に縮毛矯正。

どもです。人情派美容師のフッチーことフチガミです。

髪の毛のダメージがなく、もしくはダメージしていても
ある程度ダメージが均一なら縮毛矯正も
やりやすいのですが髪の毛のダメージにムラがある場合
途端に縮毛矯正が難しくなることがあります。

まずビフォー。

ブログ画像

ハイライトが入っていたりある程度健康そうな部分と
かなり乾燥している箇所のある髪の毛です。
健康なクセの強い部分に合わせて強い薬剤を使用すると
弱っている部分がハイダメージになってしまうし
だからといって弱い薬剤を使用すると健康な部分のクセが
伸びないという事になってまいます。

そこでpH以降還元という方法で
縮毛矯正をしていきたいと思います。
毛先をトリートメントで保護しながら
酸性の薬剤で均一に髪に浸透させていきます。

酸性の薬剤でじっくりと浸透させて時間を置いて
クセの強い部分をアルカリ性のの薬剤を塗布していきます。

先に酸性にしてあげているのでジワジワと
浸透していくイメージなので急激にダメージすることも
軽減できることができます。

中間処理や後処理などトリートメント等で
処理しながら完成です。

ブログ画像

しっかりとクセも伸びてツヤも出て
ダメージがあり乾燥した部分もトリートメントで落ち着きを
取り戻しました。

ブログ画像

外側に盛り上がりボリュームを出していた
内側のクセもしっかりと伸びました。

髪の毛にダメージがあると縮毛矯正も難しくなる場合もありますが
まずはご相談だけでも大丈夫ですので
ぜひどうぞ。

フチガミ

大人の女性のエイジング毛に縮毛矯正。

ブログ画像

どもです。
人情派美容師のフッチーことフチガミです。

梅雨に向かって湿度がだいぶ高くなってきて
髪の毛にうねりやクセが出やすくなり
髪の扱いに困るお客様が増えてきました。

特に年齢を重ねた大人の女性の髪の毛は
エイジング毛といって髪の毛の水分量が低下して
余計にパサツキやパヤパヤした髪の毛が目立つようになります。

まずビフォー。

ブログ画像

そんなに強いクセではないのですが湿度のせいで
髪の表面にパサパサとした質感になる乾燥した髪の毛が
出てきてツヤも失われていてパヤパヤした髪の毛が多くなっています。

白髪も染めているのですがエイジング毛により
髪の中の水分が低下しているのと脂質が減っているので
こういう場合はトリートメントよりかは縮毛矯正の方が効果的です。

薬剤に脂質や髪の水分量を増やす栄養剤を入れて
それをアイロンで固定していきます。

ブログ画像

そして完成です。髪にしっかりと艶が出て
パヤパヤした髪の毛もおさまりました。
これで半年以上はこの状態でいけるでしょう。

ブログ画像

ざっと手で乾かしただけですが比べてみると一目瞭然ですね。


おさまりの悪いクセの強い髪の毛ではないけれど
ツヤがないとかパサパサしているなどのお悩みの場合
トリートメントよりかは縮毛矯正の方が効果的な場合があります。

ご相談だけでも承っておりますのでお気軽に
ご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ

某有名芸人さんばりの派手なピンク系カラー。

ブログ画像

どもです。
人情派美容師のフッチーことフチガミです。

先日に派手なピンク系カラーをしたお客様が
色が褪色してきたのでまたピンクを入れてほしいとのことで
ご来店していただきました。

ブログ画像

毛先に入れたピンク系カラーはすっかりと抜けてしまい
根元の自毛もだいぶ伸びてきたのでまず根元をリタッチしてから
ピンク系カラーを入れていきます。

ブログ画像

毛先は十分に抜けているのでこれ以上ダメージしないように
毛先を外して根本はバレイヤージュという
根元の暗いところを少し残るようなイメージでぼかすように
根元をリタッチしていきます。

まずブリーチを流して軽くドライしてピンク系カラーを塗布して
楽しくおしゃべりして眠れるシャンプーをして完成です。

ブログ画像

毛先を少しアイロンで巻いてみました。
なかなか挑戦するには少し勇気のいるヘアカラーですが
時に何か思いっきり変えたい!
と考えている方、よかったらこんなカラーはいかがですか?
ご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ

男なら黙って刈り上げろ!!(暴論)

こんにちは
さいきんはめっぽう真面目にブログ投稿している柴田です(/ω\)


今回はめずらしくメンズスタイル投稿です

データ

メンズ
30代
毛先にブリーチとパーマ履歴アリ
少し硬い毛髪
癖は少しアリ
オーダー バッサリといっちゃってください
before

ブログ画像
after

ブログ画像
帰り際に思い出してスタイル撮ったので

並べてみるとこんな感じ


上着をきて服が違うく見えますが、同じ人です


前の髪型もちゃんとセットすればまだ形になるのですが

セットしないと少し、マイルドヤンキー感が否めない感じですし


もうスッキリしたかったらしく春なのでバッサリいきました
毛先にブリーチが残っていたので
ダークアッシュで染めて、雰囲気を落ち着かせました
スポーツしてそうな雰囲気になりましたが
暖かくなってきたのでこういうヘアスタイルもありではないしょうか?



 

子供が子供のためにヘアドネーション。

どもです。
人情派美容師のフッチーことフチガミです。

季節が変わるとヘアスタイルをガラッと変えたくなることも
多いと思いますが、その時バッサリカットするならと
ヘアドネーションを選択するお客様も多いものです。

ブログ画像

先日のお客様はバレエをしている
中学生の女の子です。
しばらくは発表会等がないみたいなので
バレエの時にお団子にする時にだいぶ扱いづらくなってきたみたいなので
かなり長さもあるしヘアドネーションしよう!
とお母様と話し合ったみたいです。

ブログ画像

かなりの長さがありますね。
一応結んでギリギリお団子ができる長さは残したいみたいですが
それでも十分すぎる長さはとれますね。

ブログ画像

ドネーション用に髪をゴムで結んで最初のカットは
女の子にお願いしてカットしてもらいました。
とても楽しそうにカットしてくれました。

そのあとシャンプーをして色々とお話をして
カットの終了です。

ブログ画像

また伸ばし続けるので伸ばしやすいように肩下ボブにカットしました。
話を聞けば自分と同じ年齢くらいの人達の役に立ちたいと
ヘアドネーションしてくれました。

子供が子供のために何かしたいと!キラキラした目をして
話してくれた時に日本の未来は明るいなあ、と思いました。

そんな子供達のために大人がもっとしっかりしないといけませんね。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

フチガミ

新緑の季節のアッシュカラーボブ。

どもです。
人情派美容師のフッチーことフチガミです。

早いもので5月も近づき太陽の陽の力も強くなり
新緑の眩しさが気持ち良い季節になりました。
そうなってくると髪の毛の色の褪色が気になってくるかと
思います。
新緑の気持ち良い季節に似合うアッシュカラーは
いかがでしょうか?

ブログ画像

こんな感じの綺麗なアッシュになりました。

まずビフォーはこんな感じでした。

ブログ画像

色もだいぶ抜けてきて襟足の部分も少し伸び切った感じに
なったのでスッキリとカットして褪色した部分を
8レベルのアッシュブラウンで染めていきます。

楽しい会話と眠れるシャンプーと髪の栄養をたっぷりと配合した
カラー剤を使用して完成です。

ブログ画像

襟足もスッキリとして綺麗なアッシュに発色しました。
アルギニン、アミノ酸等も配合しているので
ツヤ感や手触りもウルツヤです。
これで新緑の気持ち良い季節も快適に過ごせますね。

髪の褪色が早い等、心配がある方もご相談だけでも
是非どうぞ。

コロナ禍の生活ですが緊急事態宣言中も
消毒、換気等しっかりと気を付けながら営業しております。

フチガミ

ベホマトリートメント絶好調です

こんにちは柴田です(; ・`д・´)

めずらしく短いスパンでのブログ投稿ですね

色々とプライベートでバタバタしていますが

お仕事も頑張っております

そんな中、早くもブログを再投稿したのは

前回ブログに書いたベホマさんがなかなかに優秀なトリートメントだったので

 

前回ブログはこちら

「シン・トリートメント、その名もベホマトリートメント」

 

 

興奮冷めやらぬ柴田が

ブログを連投したという事なんです

という事で

今回のお客様

髪の経歴

月に一度カラーをしている(当店にご来店以降はナチュラルハーブカラーでそめているため髪の負担はない)

髪のくせが少しあり、ねこ毛で軟毛

年齢によるエイジング毛で表面がファサファサしている状態

 back

side

 

 

そしてベホマトリートメントをした結果

 back

side

いや・・・(‘ω’)

マジですごくないですか?

髪乾かした状態でこれなんですが

ツヤすごくない?

前回の施術した人同様

毛先まで髪の水分が入っている手触りで

かなりいい感じです!

 

実はこのベホマさんと一緒にもう一個追加したトリートメントがあるのですが

そちらはまだ試行錯誤の段階ですので

少し形になったらブログにあげていこうと思っております(; ・`д・´)

それでは

03-6804-0460

東京都世田谷区若林1-1-27 藤和若林コープ102号

hair&chat LINK

 

 

 

 

 

シン・トリートメント、その名もベホマトリートメント

という事で

どうもいつもの柴田です( ;∀;)

珍しく、ちゃんとした美容ネタでございます

ここ半年はLINKではトリートメントをかなり強化してきました

色んな原液を取り寄せてはオリジナルな配合をし、お客様の髪質に合わせたトリートメントをしてまいりました

そしてこの度新しいお仲間がはいりました

その名も

「ベホマトリートメント」

かなりふざけた名前ですよね

ドラクエかよ

って感じですが、その通りドラクエからきているらしいです

そしてこのトリートメント

かなり素晴らしく

当店のトリートメントの足りなかったところをやっとおぎなってくれていると感じております

色々と試行錯誤の状態ではありますが

先日ベホマをさせていただいたお客様の一例を

 

定期的に縮毛矯正をされているお客様

縮毛矯正とベホマトリートメントをさせていただきました

まずはビフォー

根本が大分伸びて毛先のまとまりもかなり悪くなってしまっている状態です

そしてアフター

 

 

 

めっちゃ綺麗になりました

見た目ではわかりにくいのですが、手触りが段違いです!

なんか柔らかくて、毛先まで潤っている感じです

横ならびにしたらこんな感じ

同じ人かよ?ってレベルで髪がちがいますね

 

めっちゃサラサラです

これアウトバスも何もつけずにただ乾かしただけの状態なんですが

ツヤが半端ないです( ゚Д゚)

気になりましたら是非ご連絡ください

 

03-6804-0460

東京都世田谷区若林1-1-27 藤和若林コープ102号

hair&chat LINK

 

春のゆるふわパーマスタイル。

どもです。
人情派美容師のフッチーことフチガミです。

ブログ画像

気温もかなり上がりだいぶ春らしい
気候になってきました。
そうなるとヘアスタイルも新しくしたくなるかと思います。

今回は髪を伸ばしているので
春だしパーマで雰囲気を変えたいと思います。

伸ばしているので毛先を整えて
トリートメント等を駆使しながらパーマをかけました。

ブログ画像

流し終わって水に濡れた状態ですが
毛先を中心にコロンとしたパーマがかかりました。
トリートメントをしながら出したので
髪の弾力も良い感じです。

ブログ画像

毛先が乾きすぎないようにオイルをつけて完成です。
濡れた時と乾いた時の差があまり出ないように
パーマしてあるのでお手入れも楽だと思います。

ブログ画像

春なので心弾むようなカールですので
雰囲気もバッチリ変わって良いと思います。

春に何か雰囲気を変えたいなあ、
と思っていましたらぜひ挑戦してみて下さいね。
ご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ