それ、言われたい?

こんにちは、Linkスタイリストのフチガミです。

 

九月に入ってもあまり気温が下がらず暑い日が続きますが

でも、朝晩は少し涼しい風が吹いたりして

秋の気配を感じる今日この頃。

 

よくお客様から

「頑張ってね」

とか、

「頑張ってるわね」

と言っていただく事が多々ありますります。

 

昔から感じていたことだけど、

「頑張れ」

っていう言葉って使い方が難しい気がずっとしています。

 

その言葉を言われて

「よし、やるぞー!」

と、気合いが入る人もいれば、

「そんな簡単に言われても」

と、プレッシャーに感じる人もいる。

 

言う側としては、心から応援している人には

自然と出る言葉だろうし、社交辞令の場合もあるだろう。

 

昔、観たジブリ映画だったかなんかで覚えているセリフがあります。

 

「自分より頑張っている人に頑張れなんて言えない」

 

これは実によくわかり共感した記憶がありますります。

 

自分の頑張りと相手の頑張りがどれくらい違うのか。

自分が頑張ったうえで初めて人に言えるのではないか?

 

なんか、考え出すとキリがなくて何も話せなくなるほど

言葉選びって難しいですね。

 

まあ、僕は、「頑張れ」って

言われたいほうですけど(笑)

 

あ、「一緒に頑張ろう」

ってのも素敵な言葉だなあ、と思います。

 

さて、頑張っていきますかね。