夏の青空のようなインパクトのあるインナーカラー。

ブログ画像

どもです。人情派美容師のフッチーことフチガミです。
気温もだいぶ高くなり夏まであと少しという事でファッションや
気分もだいぶ変わるようになってきました。
最近は髪の内側の一部分を少し派手めなカラーにする
インナーカラーが流行していますね。
そこで少しインパクトのあるインナーカラーのスタイルを
ご提案させていただきました。
まずビフォー。

ブログ画像

だいぶ髪の毛も伸びきっていてバッサリとカットしたいということで
インナーカラーと相性の良いアゴ上くらいの長さのボブスタイルにして
クセをいかして内側に入るようにカットしたいと思います。

大体のインナーカラーはまずブリーチしていきます。
今回は少しインパクトのあるカラーにしたいので
夏の青空のようなブルーを入れたいので出来るだけブリーチで
黄色みがなくなるまでブリーチしていきます。
ブリーチの中にトリートメント成分を配合して
可能な限りダメージを抑えていきます。

時間がかなりかかるのですが持ってきていただいたタブレットで
漫画を読んで時間を過ごしていただきました。

そしてブリーチも終わり塩基性カラーという発色の良い
カラー剤を使用していきます。
そして眠れるシャンプーをして完成です。

ブログ画像

髪の表面はブリーチしないで風がふいたり手で触る時に
見えるような位置にブルーが見えるように配置しました。

ブログ画像

右から分けるお客様なので左の方が面積が広いので
左側の方をさらにブルーが見えるように色を入れました。

ここまで色味を出すのはハードルが高いかもしれませんが
このくらいインパクトのあるスタイルは夏にピッタリですね。

夏の青空のようなブルーなので早く真夏の空の下で見てみたいですね。
色を入れる位置を下の方にすればさらにさりげなくなるので
勇気を出して挑戦してみたい!という方は
ご相談だけでもぜひどうぞ。

フチガミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です