美容師が喋る5月ネタと言えば、これでしょ!!

こんにちは柴田です(=゚ω゚)ノ

今日は暖かいですね!

Tシャツ一枚で、ダッシュしたくなりますね(下はちゃんと履いてますw)

 

それでは・・・  

 

いってみよう(´・ω・`)

 

 

 

今日から5月という事で、

少しだけ美容師っぽい話しをします

5月と言えば・・・

 

  こいのぼり!!!!( ゚Д゚)

 

  ではなく 紫外線です!

 

  今となっては結構知ってる人も多いのではないかなと思いますが

  1年の中で一番紫外線が多いのが 実は5月なんです!

 

 

  えっ?(´・ω・`)

 

 

  なんで5月なんだ?って・・・

 

それは、太陽に聞け!!!!

 

  まぁ~5月が一年で一番多いってことですよ!

 

テスト出るから丸暗記しとけ!!

 

って感じです( ゚Д゚)

  紫外線にも少し種類があって

UV-A

UV-B

UV-C

 

とある中で

どんな紫外線が多くなっているのかというと

 

UV-A 紫外線の約9割はUVA波長が長いため雲や窓ガラスも通り抜ける。このUVAは肌の真皮にまで到達し、肌のハリ、弾力に大切なコラーゲン線維・エラスチン線維を切断させ、シワやたるみ(光老化)の原因になる。また皮膚の細胞を遺伝子レベルで傷つけるほか、皮膚の免疫力も低下させます

というコピペの物を出してみたけど

 

簡単に言うと

しわ、たるみ等の皮膚老化をまねきやすくなるものですね(´・ω・`)

肌はもちろんの事

髪にも紫外線対策は必要です

そもそも髪に紫外線があたると

どう良くないのか・・・

知ってる人は挙手を!!!!

 

 

(´・ω・`)

 

いないようですね

 

では僭越ながら

 

難しい言葉を読むと眠くなると思うので、わかりやすく言うと

 

髪の毛が、紫外線を浴びる事でおこる現象

1.髪の手触りが悪くなる

2.髪が弱くなってしまう

3.キューティクルがバサバサになる

4.カラーなどの色味が落ちやすくなる

5.ツヤがなくなる

6.紫外線を吸収する事で髪のなかのアミノ酸が

酸化してしまい、髪の内部にダメージをうけてしまう

 

 

こんな感じです

 

対策としては

手っ取り早いのは

日傘!

帽子!

陽に当たらない!!!!

ですが

そうもいかないのが世の常ですよね

そうであれば

紫外線ガードのクリーム

 

とか

UVカットスプレー

とかをつけると良いと思いますよ!

 

 

補足

5月の紫外線はさっき言ったような症状を

出しますが

日焼けなどをしやすくなるUVが多いのは

7~8月が一番多いです!

 

 

 

 

 

※少人数で、基本マンツーマンでさせていただいていますので 土日などは、当日のご予約が取れないケースが ありますので、前もってのご予約か ご来店時に次回予約をしていただけると 確実に、来たい日にちにご予約が取れます! お会計時にも5%OFFになりますので ご検討下さい! 03-6804-0460